yamada_yoshiki Posted by

今回はゲームエンジンのUnityブラウザ上で動かす方法を紹介します。

Unityとは

ユニティ・テクノロジーズ社が提供する、ゲームエンジンのことです。

ゲームエンジンの中でもUnityは一番使用されており、開発言語はC#です。

Unityマルチプラットフォームに対応しており、PC・Android・iOSなど様々な環境で動作させることが可能です。
その動作可能な環境の中にWebGLがあります。

ゲームエンジン:ゲームを開発するために必要な機能をまとめたもの。
WebGL:ウェブブラウザで3次元コンピュータグラフィックスを表示させるための標準仕様。

作成したゲームをビルドする

まずは作成したゲームをビルドしましょう。
Unityは様々なプラットフォームで動作しますが、Webで動かすためにはWebGLビルドする必要があります。

ビルド手順

メニューの[ファイル] > [ビルド設定]を選択。

Build Settingsウィンドウが表示されますので、プラットフォーム > WebGLを選択して[Switch Platform]ボタンをクリック。
(WebGLがダウンロードされていない場合は[タウンロードページを開く]ボタンからダウンロードしてください)

Build Settingsウィンドウ > [ビルドして実行]ボタンをクリック。
Build WebGLウィンドウが開いたら書き出しフォルダを指定して[フォルダーの選択]ボタンをクリック。
ビルドが開始しますので、ビルドが完了するまで待ちましょう。

ビルドが完了するとWebブラウザが開いてゲームが実行されます。

今回作成したサンプルゲームはマウスの右ボタンをクリックするとルーレットが回るシンプルなものです。

 

書き出し指定したフォルダ構成

書き出されたフォルダを開くと次のフォルダファイルが作成されています。


index.html:表示ファイル
TemplateDataフォルダ:ローディング画面ファイルやロゴ画像、スタイルシートファイルなど
Buildフォルダ:ビルドされたWebGLファイル

ローカルのファイルをそのままIEChromeで開いてもWebGLが実行されないのでWebサーバーにファイルをアップロードする必要があります。
ただし、FirefoxはローカルのWebGLファイルを開くことが可能です。

最後に

UnityWebで実行する方法は紹介されていませんが、Unityでゲームを作る際に参考にした書籍です。

こちらは優良図書購買制度利用して購入した書籍になります、ぜひ皆さんもグロウストに入社してご利用ください!